HOME >  同人誌の頒布方法

同人誌の頒布方法

みなさん、ご存知でしたか?
同人誌をイベントなどで売る場合、「販売」とは言わず「頒布(はんぷ)」と言います

販売とは言わないのはなぜ?イベントなどの場合、「来場者は、全員がイベント参加者である」という定義から、「来場者=お客」ではないのです。
「販売する」という行為は、そもそも「お客さま」に対して行う行為ということから、同人誌イベントなどでは「販売」ではなく、「参加者へ配る」という意味合いをこめて「頒布」という表現を使用します。

もちろん、印刷費用もかかっているので、無料では配っている訳ではありません。
ただ、「あくまでも、作品を見てもらいたいというのが目的だが、印刷費だけ頂戴させて下さい」という気持ちをアピールしたいサークルの人たちの思いがある訳です。
こういったことも知っておいて下さいね。

と、話は長くなりましたが、ここでは、制作した同人誌をどのように販売するか販売方法についてまとめています。
販売方法としては大きく2つ!!

イベントなどの即売会委託販売です。同人誌を積極的に頒布してファンをつかむためのコツも紹介していますので、ぜひお読みくださいね