HOME >  同人誌の頒布方法 >  委託販売

委託販売

イベント以外で同人誌を頒布する方法として、作品を委託販売する方法と、ダウンロード販売するという方法があります。

2つの委託販売の方法を知ろう!

◆店舗やネットショップで実物を委託販売する方法

お店で販売してもらおう!自分でHPを作って告知・宣伝をし、注文受付から発送までをするのは、ノウハウがないとトラブルも多くリスクも高いと言えます。
手数料は取られますが、委託販売可能な書店に任せればローリスクで手間もかからずに同人誌を頒布できますよ。

作品を頒布する場合は、実店舗の店頭で委託販売してもらう方法、とインターネットの店舗から通販で委託販売してもらう方法があります。
委託販売の主な流れは以下になります。

  1. 委託資料を請求
  2. 同人誌の見本誌を提出
  3. 見本誌検討後、委託会社より発注書送付
  4. 送られてきた発注書を確認、必要事項を記載し送付
    納品可能部数/他店取引有無/納品予定日/価格/販売指定日
  5. 委託会社より「発注」受領確認書送付
  6. 確定した発注内容に従って納品物を指定場所へ発送

書店によって流れも違ってくると思いますので、委託を依頼したい書店のHPで委託方法の詳細を確認してみましょう

◆インターネットでダウンロード販売する方法

インターネットで販売するには?作品を物販するのではなくネット上でダウンロード販売してもらうという方法もあります。
この方法では、作品をデータで納品するので製本する必要も在庫を持つ必要もないというメリットがあります。
買い手側にも在庫切れということがないので欲しい時にすぐ入手して読んでもらえます。

4万点以上の作品を取り揃えたメロンブックスDLをはじめ、最近では同人誌専門のダウンロード販売サイトも数多くあります。
それらのサイトでは常時委託作品を募集していますから、一度チェックしてみましょう。